海外投資でラップ口座PPBを活用する!

オフショアのラップ口座には様々なメリットがあります。煩雑な手間を省くことが出来る、ファンドのスイッチングが簡単・・・実はこれ以外にもメリットがあるのです。今回はラップ口座の持つ別のメリットを紹介します。

1,000万円以上を貯めたければ、株価が下落しても積立投資を続けるべし!②

投資の基本は長期的に分散をして行なうこと。その中で有効なのが海外積立投資です。日々のマーケットの上下に一喜一憂することなく、ほったらかしで構わないのです。積立投資の場合、下落相場に強いのも特徴の1つ。今回具体的な例で見ていきましょう。

1,000万円以上を貯めたければ、株価が下落しても積立投資を続けるべし!①

投資の基本は長期的に分散をして行なうこと。その中で有効なのが海外積立投資です。日々のマーケットの上下に一喜一憂することなく、ほったらかしで構わないのです。日本の銀行の預金金利が低い中、積立投資は資産を増やす1つの手段と云えます。

【オフショアファンド情報】学生寮ファンド

今回も不動産投資を取り上げます。投資対象は学生寮。G20の各国にある学生寮を運営し、その収益を投資家に還元するファンドです。景気の影響を受けにくいので安定したリターンを出しています。オフショア投資、不動産投資という観点からも興味深いファンドの1つです。